2005年02月02日

「秘訣? 秘訣などない。 わたしがその秘訣だ」

ナポレオン・ボナパルト
 
ご存知、フランスの英雄です。
 
「秘訣? 秘訣などない。 わたしがその秘訣だ」
 
と言ったそうです。
 
ナポレオンらしい言葉ですね。
 
本当にらしいかどうか分かりませんが、おとなしい子だったらしいですよ。
 
この言葉、ちょっと分解してみました。
 
「秘訣」というと成功の秘訣とか幸せの秘訣とかですか。
 
秘訣って方法とか知識のことですよね?
 
じゃあその秘訣さえ手に入れば誰でも成功? 幸せ? じゃないですよね。
 
「わたしがその秘訣だ」
 
わたしが  → 自分自身が
           +     } 自分自身がその方法
その秘訣 → その方法
 
ということは...
 
自分が動かなければ、その方法は実行されない。
 
動かないのなら → 「秘訣などない」 秘訣にならない。
 
動く人は、自分自身が「秘訣」 → 「わたしがその秘訣だ」
 
ってことを知っている人、気づいた人。
 
ということは
 
秘訣とは「自分が動くこと」
 
どんなノウハウやテクニック、知識があっても、それを使わなければ成功や幸せは訪れない。
 
そういう意味で
 
「秘訣? 秘訣などない。 わたしがその秘訣だ」
 
と言ったのでしょう。
 
ぉフランスの人ですから、ちょっとオシャレ〜に言いたかったんですかね。
 
「秘訣? 秘訣とかじゃないんだよー。 自分が動かなきゃ〜」
 
と言ってくれれば分かりやすいのに...
 
なんて思ったので書いてみました。
 
解釈は人それぞれなんでしょうけど、残る言葉って深いですからね。
 
たまに、こんな記事書きます。
 




成功したい人のブログ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ratnao/13513881