2005年06月02日

えっ!自分なの!?

コイツだけは!何があっても、いくら積まれても...(いや、金額によっては相談に...)
とにかくダメ!! 好きになれない! という人があなたの周りにいませんか?
 
 
そういう人のことを心理学の世界では「シャドウ(影)」というんだそうです。
 
「どおしてもダメな人」=「シャドウを表す人」と表現するらしいのですが、
あなたと正反対の人のこと。
 
この正反対の部分というのは、あなたが抑圧・禁止している要素のこと
あなたが嫌っている自分なんだそうです。
 
なんですと!?
 
自分なんですって。(笑) そのシャドウを表す人のことがキライなのではな
て、自分のキライな部分(影)を表しているので、自分のキライな部分を
受け付けないうにしている。 そういう作用が働いているらしいです。
 
ということは捉え方を変えると、自分が「自己否定」逃げている要素を見せ
てくれている人ってことになって、心の痛みを癒やし、成長させてくれるチャ
ンスの人なのだそうです。
 
・・・・・・。
 
むーずーかぁーしー!!  どーしたもんでしょ?
 
そのシャドウを表す人を「この人は、今まで逃げてきた自分なんだ」とその人
を受け入れられれば、平気になれれば、自己否定の要素(自分)にOKを
出していることになるのだそうです。
 
私これ経験あります。もちろんその頃はこんなこと知りませんでしたけど。
 
幸い今はいませんが、以前の会社にいるときにシャドウを表す人、いらっしゃ
いました。(笑) (ピーク時はひどかったけどがんばった。OKを出せたとは思え
ませんが、偶然転勤していきました)
 
癒やしたほうがいいですよねー。 いるだけでダメですもんねー。
 
結局、自分に返ってくるようですね。 原因は自分自身。
 
受け入れれば、楽しくなるみたいです。
 
今日のネタ元です。
 
 
潜在意識の活用〖無料シリーズ!〗
 
 ロバートアレンチーム 気の持ちようとはよく言ったもんですね。
 
自信満々の商材
あなたの年収3倍にします!
失敗したら商品代金+3万円払っちゃう非常識プロジェクト
 
おまけリンク(笑)
 
  

Posted by ratnao at 17:49Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月01日

こうなったらかなりカッコイイ!

何かをはじめた、はじめようとしている。その行動や考えの中で、方向
がづれるってことありますね?よそ見はOKだと思いますが、常に目的
視野に入れておくことが大切ですよね。
 
 
この方向性をづらす原因がこれ。→「不安」です。
 
不安ってムダなぜい肉のようなものだと思いませんか?不安になる
と目的を見失いがちになります。
 
 何のためにはじめたのか?(はじめようとしているのか?)
 誰のためにはじめたのか?(はじめようとしているのか?)
 
行動する前でも後でも不安はついて回ります。ただ、行動した後の
ほうが不安は軽くなりますね。
 
「今の自分にやれることからはじめよう!」と開き直れます。(笑)
とりあえずのやるべきことが明確になります。
 
その活動の中で昨日の記事のようなことを考えることで、そのときの
立ち位置を認識できる。というのも進み方の一つだと思います。
 
その認識と同時に過去の自分を振り返ることで、少しずつ小さいな
がらも変わっている、成長している自分を見ることが出来ます。
(おっ、やってるね!今までのキミにはない動きだね。って感じ)
 
この小さな成功循環とでもいいましょうか。を創ることで、モチベーシ
ョンが保たれます。続けて行くことが出来るので、また結果がでる。
 
不安(ぜい肉)が期待(筋肉)に変わり始めると身軽になり、ぜい肉
のとれた思考力が身について来るのだと思います。
 
不安という意識のぜい肉は行動のジャマをし動きを鈍らせます。
 
取り除けばシンプルで身軽で機敏になれます。状況の変化にスグに
対応できるようになる。 どおですか? どうですか?(笑)
 
かっこいい!! なりたいっすねー。 思考の体脂肪を減らしましょう!
 
 
潜在意識の活用〖無料シリーズ!〗
 
 ロバートアレンチーム じゃぱん!
 
自信満々の商材
あなたの年収3倍にします!
失敗したら商品代金+3万円払っちゃう非常識プロジェクト
 
おまけリンク(笑)
 
  
Posted by ratnao at 17:48Comments(2)TrackBack(0)