2005年04月27日

あしたのためにその一、ジャブ

心に描く「成功」の絵。
 
届くか届かないか悩むより、一度手を出してみると距離感がつかめます。
 
目で見た距離が本当にあっているかも確かめられます。
 
確かに手を出せばガードがあきます。
 
守りますか?
 
守るということは、打たれるってことです。
 
守り続けるってことは、打たれ続けるってことです。
 
打たせておいて、相手が疲れたところを打ちますか?
 
相手はたぶん疲れません。
 
ずっと打たれ続けたその腕に、相手を倒す力が残ってると思いますか?
 
守りとおして立っていたとしても判定で勝てません。
 
手を出さなきゃ当たりません。
 
当たらなきゃ勝てません。
 
手を出しましょう。
 
ストレートを打つ必要はありません。
 
ジャブを打ち続ければいいんですから。
 
このメルマガの方がいってました。
 
「真実は地味です。」
 
 
 
e-起業 今日まで
 
ロバートアレンチーム ホンのちょっぴり格闘技経験者だったりする。




成功したい人のブログ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ratnao/20200485
この記事へのトラックバック
幸せに成功するために、大好きなことをやる 「幸せに成功したければ、自分が大好きなことを仕事にしなさい」  「そんな簡単に言ってしまって、いいんですか? 好きなことをやってもお金にならない感じもしますが・・・・・・」「それは、退屈な人生を送っている連中が考
自分を知り、大好きなことをやる2【【【幸せなお金持ちになるための成功プログラム】】】at 2005年04月28日 00:58