2005年05月31日

欲求のレベルを知る。

自分のポテンシャルは今どの段階なのか?を知ることが大切らしいです。
 
 
「目標を紙に書く」これは、何かを目指すときに目標設定するときに行う
作業ですね。様々な成功法則がこれを提唱しています。
 
しかし、この目標を高く設定しすぎてしまうとモチベーションが維持しづらく
なる。本当に実現できるのか不安になって辞めてしまったりしたら何も変
わらずにもとのままです
 
それでは折角の決意がもったいないですよね。続けることが大切なわけで
すから、続けられるように進めていく。
 
まず今の自分に何が出来るのかを整理して、今の自分に一番近い欲求
で目標設定する。で、その目標が達成されたらその一段上の目標に変え
ていくという方法です。
 
今の自分のポテンシャルを見出す方法として、人間の欲求は5段階のピラ
ミッドのようになっていて、一番下の欲求が満たされると、その一段上、そし
てそのまた上の欲求を志すように出来ているのだそうです。
 
下から生理的欲求・安全の欲求・社会的な親和の欲求・自我の欲求・自
己実現の欲求です。順番が大切で、この順番を間違えると心のバランスが
崩れ易くなるのだそうです。
(アメリカの心理学者アブラハム・マズローの欲求の5原則理論
 
身近な目標をこの欲求の段階とを照らし合わせて見ることで、先を見過
い、小さな成功の積み重ねることで「続けていける」、「どんどん良くなってる」
って思えたほうがモチベーションも維持できますよね。
 
で、このときに身近な目標と一緒にセルフイメージというのを持つのだそうです。
 
これが高めに設定する成功した自分の姿。このセルフイメージの目的は潜在
意識をだますために行うことです。
 
以前も書きましたが、潜在意識はウソとかホントとかの概念がないんです。い
つも自分が思っていることを実現しようとするんだそうです。
 
願望を紙に書いて毎日読む。とか寝る前、起き抜けにイメージするとかいうの
はそのためなんですね。
 
願望を達成した姿を潜在意識に思い込ませることであとは自動的に目標達
成してくれる。
 
使わない手はありませんね。
 
〖潜在意識の活用〗
 速聴 ←普通に面白かった。
 
 
 
自信満々の商材
あなたの年収3倍にします!
失敗したら商品代金+3万円払っちゃう非常識プロジェクト




成功したい人のブログ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ratnao/23705879