2005年12月17日

情熱の先にあるもの

ね! ね! きのう見たあぁー!
 
 確率10000000分の1 世にも不思議な超偶然事件簿!!
 アレは奇跡? 奇跡じゃないってば2
 
って番組なんですけど。  ランキングへ
 
 
その中の1つの話。
 
ある女性が我が子を助けるために、1人で200キロの車をどかした奇跡の話です。
(子供が自家用車の後輪の下敷きになってしまったんです)
 
「でもこれは奇跡でもなんでもない」というのがこの番組のコンセプト。
 
「そんな話、奇跡以外のなんなんじゃい!」 
 
という声が聞こえてきそうですね。(^^)
 
 
この話が奇跡ではないことを検証するための実験をやりました。
 
事故の時と同じ条件を再現して、力学的に動かすための方法も街ゆくモニターの
女性たちに説明して実験したんです。
 
 
すると。。。
 
 
 動かせませんでしたぁ〜(笑)
 
 
ところが。。。
 
 
実験はこれで終わりではなく、次に動かさなきゃいけない「動機」を与えたんです。
 
 
ある人は旅館の宿泊券、またある人は高級アクセサリー。
 
 
200キロをどかせば、箱の中の景品が取れる仕組みになっています。
 
 
みんな欲しいので、われ先にと手をあげて挑戦します。
 
 
す・る・と。。。
 
 
 動かしちゃうんですね〜(笑)
 
 
ホントかよ!
 
 
って話ですが、なんと!  12人中10人が成功!!
 
 
実は、筋肉のつくりには男女の区別はないんだそうです。
 
 
女性だからとか、力がないからとか、自分からリミッターをかけているのだそうです。
 
 
そこに「動機」という目標が設定されると、リミッターが外れる。
 
 
 だから動く。
 
 
動機があって目標が出来る。
 
 
目標があるから情熱が生まれる。
 
 
情熱があるから続けられる。
 
 
そして、情熱が人を集め、成功を呼ぶ。
 
 
まずリミッターを外せる。 やらなきゃいけない動機を見つけよう!
 
 
 ランキングへ
 




成功したい人のブログ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ratnao/50273387
この記事へのトラックバック
融資に関する情報を仕入れることが苦手で、銀行と情報格差が開いている当然のことですが、銀行に比べて中小企業は、融資を受けることについて、情報が不足しています。そこで、銀行と中小企業の間に情報格差が開いてしまい、銀行の思うようにされてしまうのです。例えば、...
銀行から支援を受けられない会社3【たけっすぃの逆襲!】at 2005年12月21日 22:26
この記事へのコメント
コメントありがとうございました。

ロバートアレンってどなたなんでしょう?すみません、知識不足で。

なおぶんさんはすでにMLMをやられているということですよね?いろいろ情報交換しましょう!
Posted by Jin at 2005年12月18日 01:07
>Jinさん、お返事ありがとうございます。
ロバートアレンはですね。
ベストセラー作家でもあり、起業家でもあるアメリカの億万長者です。
日本では「ワンミニッツミリオネア」とか「実践!億万長者入門」などの著書で知られています。
私がこのビジネスを知ったキッカケは「実践!億万長者入門」だったんですよ。(^^)

いろいろな一生型収入の構築方法が紹介されています。 読んで見てはいかがですか?

本屋で売ってます。もちろんアマゾンでも。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by なおぶん at 2005年12月22日 23:02
2
面白いサイト!このサイト好きです。 when player is slot it will make game
Posted by gambling guide at 2006年11月27日 14:15