2006年05月13日

標的はあの石?

▽ブログランキングです。 

 

 

書き出してみると気づくことは多い。

「○○になる」という目標。

「○○になるんだ」という意思。

 

進む方向と辿りつく場所は一緒だ。

 

「○○になりたい」は意思ではなく「思い」であり、

「○○になる」と覚悟した時、意思になる。

 

「意思決定」

 

目標が達成されるには意志の力が必要。

 

その方向性が明確であればあるほど貫き通すを得ることが出来る。

 

「目標設定」という言葉がピン!と来ないのなら、

「意思決定」と考えてみてはいかがだろう

 

 

▽ブログランキングです。 
  

Posted by ratnao at 13:35Comments(11)TrackBack(0)

2006年04月13日

成功法則・成功哲学本舗5

▽ブログランキングです。 
 
 
『 成功 』と一言にいっても、それは人それぞれですよね。
 
仕事や恋愛、結婚やスポーツ、遊びの中にだって目標があると思います。
 
目標が達成されることが成功と言うことも出来るし、なりたい自分になる
ことも成功だと言えます。
 
日々の生活の中に成功のヒントやチャンスってあるものだと思います。
 
そんないろんな成功の情報を紹介してくれるブログがあります。
 
 
 
運営者のタクさんからのメッセージです。
 
 人生で成功するための成功哲学、成功法則、その他いろんな
 分野での成功できる情報をまとめました。
 
 一緒に成功しましょう。
 
 
あなたの成功の参考にしてみてはいかがでしょう。
 
 
 
 
 
▽ブログランキングです。 
  
Posted by ratnao at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月26日

最重要! これで売れるホームページになります5

売れなくて  売れなくて  売れなくて...


すがる思いで見た1枚のDVD。


その内容ときたら。。。




ネットからの収入が欲しい!


そう思い、行動を起してから9ヶ月。


ブログ、MTサイト、メルマガなど、いろいろ試してきました。


いろんな商材も買いました。


それぞれが強力なノウハウでした。


なのになぜ? 結果がでないのか?


   基本がなってなかったんです。。。


強力なノウハウを実行するための土台に欠陥があったんです。


精神的なことじゃないですよ。


テクニックとかノウハウとかの前に基本的なこと。


   『 法則 』 です。


物理の授業で、○○の法則って習いますよね?


考えのもとになる仕組みというか、公式みたいなものです。


ちょっと広辞苑で調べてみました。


 【法則】(ほうそく)

 必ず守らなければならない規範、おきて。
 いつでも、またどこでも一定の条件のもとに
 成立するところの普遍的、必然的な関係。


なにやら難しいですが、約束事ってことですよね。


これを知ってる、知らないでは雲泥の差がありました。


 ■ 自分のアイデアが正解なのか? 間違いなのか?
    迷うことがなくなります。

 
 ■ あなたの中にルール、判断基準が出来ます。


 ■ 法則の上にアイデアを乗せて考えられる。 また湧いてくる。
    オリジナリティーの土台になります。

 
 ■ 法則にあてはめて判断できるので、悩む時間が減る。
    モチベーションも持続する。

 
 ■ オキテ破りの準備もOKです。(笑)


これ以外にもたくさんのメリット、気づきを得られます。


何と言っても! e-bookにはない効果があるんです!


 ■ DVDなのでわかり易い。
    ・ 目と耳で認識できるので、文章からインプットするより効果的です。


 ■ 「決め打ち」で言ってくれる。
    ・ こうすれば売れる、これは売れない。 とハッキリ教えてくれるので
     理解に迷いません。

(言葉を音で聞くので文章とは説得力が違います。 脳の理解度も大きいです。)


なおかつ!


 ■ 実績のあるトップ起業家をクライアントに持つ!    


これはブランドですよね。
    


成功率99%の法則の内容とは?
 
   単品の法則          信頼性の法則
   関連性の法則          決済の法則
   単純化の法則       ついで買いの法則
   リンクの法則          期間限定の法則
   サイト分割の法則     売れるメルマガの法則
   模倣の法則          キーワードの法則       
   タイトルの法則       価格の法則
   コピーの法則        ネットマーケティングの法則
   視覚化の法則        比較の法則

とこんなにあるのです。


このほかにも特典がついています。

 

・売れるホームページテンプレート。

・アメリカの天才コピーライター2名のコピーライティングエッセンス。

・ヤフーSEO対策特別セミナー。(もちろん変更後に対応しています)

など、重要な特典ばかりです。

 

この情報はは、e-bookなどの情報販売ノウハウではありません。


ホームページで「何か」を売る。  成約率を上げるための法則です。


e-book、物販、サービス、アフィリエイトなど、サイトから収入を得るために
知らなければならない法則です。


ぜひ! 知っておいて欲しいです。
成功率99%、起業家のための売れるホームページ17の法則について詳しくはこちらから>> 




P.S

これは知ってなきゃダメだ!って思いました。

   買ってよかったです。 ホントに

   今すぐ!お申し込みはコチラから>>>

  
Posted by ratnao at 19:30Comments(22)TrackBack(1)

2005年12月17日

情熱の先にあるもの

ね! ね! きのう見たあぁー!
 
 確率10000000分の1 世にも不思議な超偶然事件簿!!
 アレは奇跡? 奇跡じゃないってば2
 
って番組なんですけど。  ランキングへ
 
 
その中の1つの話。
 
ある女性が我が子を助けるために、1人で200キロの車をどかした奇跡の話です。
(子供が自家用車の後輪の下敷きになってしまったんです)
 
「でもこれは奇跡でもなんでもない」というのがこの番組のコンセプト。
 
「そんな話、奇跡以外のなんなんじゃい!」 
 
という声が聞こえてきそうですね。(^^)
 
 
この話が奇跡ではないことを検証するための実験をやりました。
 
事故の時と同じ条件を再現して、力学的に動かすための方法も街ゆくモニターの
女性たちに説明して実験したんです。
 
 
すると。。。
 
 
 動かせませんでしたぁ〜(笑)
 
 
ところが。。。
 
 
実験はこれで終わりではなく、次に動かさなきゃいけない「動機」を与えたんです。
 
 
ある人は旅館の宿泊券、またある人は高級アクセサリー。
 
 
200キロをどかせば、箱の中の景品が取れる仕組みになっています。
 
 
みんな欲しいので、われ先にと手をあげて挑戦します。
 
 
す・る・と。。。
 
 
 動かしちゃうんですね〜(笑)
 
 
ホントかよ!
 
 
って話ですが、なんと!  12人中10人が成功!!
 
 
実は、筋肉のつくりには男女の区別はないんだそうです。
 
 
女性だからとか、力がないからとか、自分からリミッターをかけているのだそうです。
 
 
そこに「動機」という目標が設定されると、リミッターが外れる。
 
 
 だから動く。
 
 
動機があって目標が出来る。
 
 
目標があるから情熱が生まれる。
 
 
情熱があるから続けられる。
 
 
そして、情熱が人を集め、成功を呼ぶ。
 
 
まずリミッターを外せる。 やらなきゃいけない動機を見つけよう!
 
 
 ランキングへ
 
  
Posted by ratnao at 20:41Comments(3)TrackBack(1)

2005年11月26日

いらない思考

またまた久しぶりの更新〜!   ランキングへ
 
またしても集中力ネタ。(笑)
 
いろいろ考えて、やってみてます。
 
集中すべきものが増えてるわけですが、いっぺんに集中できるものでは
ません。
 
その時、そのとき、集中すべきことがあるんですよね。
 
そんな実践のなかで気づいたことがあったので、ここに書いておこうと思い
ました。
 
 
集中するために守っていること。
 
     「今、以外を想像しない」
 
集中しなきゃいけないってことは、今やるべきことがハッキリしているはず。
だから、ほかのことを想像したり、考えたりしないことです。
 
 
どういうことかというと、こんな思考の流れのズレを経験したことあるのでは?
 
たとえば今、なぜ副業を始めようとしているのか?
そのために目標設定をしようと紙に書き出しているとします。
 
複数の収入源を得たい
 ↓
何のため?
 ↓
家族のため
 ↓
自分のため
 ↓
会社に頼らない生活 → ここで仕事で抱えている問題などを思い出してしまう。
 ↓              ↓
                取引先のこと、人間関係などなど。。。
                 ↓
                そして、まだ起こっていないことを想像しはじめる。
                 ↓
                不安思考のぐるぐるまわり
 
完全に思考が本筋からズレてますね。
 
あげく、副業にまで不安を抱いてしまう。 最悪でしょ? 
副業のことは関係ないのに。。。
 
 
だから、想像しないんです。
 
脳は常にさまざまな思考をしています。
 
今、これをやろう! と決めたその「今」から外れないようにコントロールする
ことがポイントです。
 
これ、簡単じゃないんですけど、この習慣は身に付けるべき!
 
ムダな時間をはぶけます。
 
 
 ランキングへ
 
  
Posted by ratnao at 21:35Comments(2)TrackBack(3)

2005年10月26日

するべきことへの集中力

 
 
しばらくぶりの更新です。(^^)
 
やりたいことがたくさんあります。
 
今、何をすべきなのか?
 
これをハッキリさせて、メリハリつけようと思ってます。そんなことを考えてた
ら気づいたことがあるので書いておこうと思いました。
 
中学時代、サッカーの試合でPKを外したことがあります。
 ダセーっていうなあぁぁぁ(涙)
 
PKなんて入って当たり前です。
 はずしたくせにっていうなあぁぁぁ(涙) 
 
これを決めれば勝ちだとか負けだとか、キーパーがデカイとかいうのはPK
自体には全く関係のないことです。
 
単純にボールをゴールに入れればいいだけなんですから。
 
そう、あのときの私が「するべきこと」はまさにこれだったんです。
なってもいない余計なことを考えるから集中できないんです。
 
へんな表現になりますが、サッカーボールって丸いんですよ。
ホント素直に出来てるんです。キチンと思いと力を伝えてあげれば、思っ
た所へ飛んでくれます。
 
「伝えようとする」 これが集中力になるんです。
 
目標を達成したイメージを持つことは大切です。
でもそれと一緒に、その時そのときの「今、するべきこと」に集中することも
大切なんだ、って思ったんです。
 
 
  
Posted by ratnao at 20:10Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月30日

思考と集中力

 トップページへ ランキングへ
 
 
思考。
「思い考える」と書きます。
考えていることを現実にする力があります。
 
「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル博士の書いた成功哲学の本。
そのスジじゃあ有名です。 (どのスジだよ。。。)
 
人は想像したことは実現する力を持っている。そして日々考えていることが
現実になる。
 
だから達成したい目標、願望を明確にいつも考えていれば達成できる。
というものです。
 
これ、目標とか願望とか大げさなテーマで考えると力んじゃいます。日常の
ことで考えてみるとわかりやすいです。
 
「今日は帰りにあのラーメン屋に寄って帰ろう!」
目標設定と思考。
 
帰りの道すがら、ラーメン屋のことを考える。
行動と思考。
 
そして到着。ラーメンを食べる。
目標達成!
 
「今度は激辛ラーメンに挑戦だな。ふっふっふっ。。。
次の成功への目標設定。
 
あまりに日常過ぎる例えですが、私はこういう理屈だと思っています。
人は考えたことしかしませんよね?
 
逆に言えば今の現実は、あなたが考えた創り上げた現実。
これは成功の9ステップでも有名な、ジェームス・スキナーさんも言っている
とです。
 
ラーメンは実現できるのに、人生やお金などの目標は実現できない。
 
その理由は何なのでしょう。 時間がかかるからでしょうか。。。
 
そうかも知れません。時間という犠牲を払うその量が違いすぎるから躊躇と
不安生まれるのかも知れませんね。
 
でも手に入れるものの大きさを考えたら、ラーメンにかける時間で人生やお金
目標を達成しようというのは虫が良すぎるだろうというのもうなずけます。
 
人気のマンガで鋼の錬金術師というのがありますが、この物語の中で「等価
交換の掟」ってあります。自分が望むものと同等のものを差し出さなければ
錬金できないって掟です。  ふっ、深いです。
 
人は不安を育てるのが得意です。それでも不安を乗り越えて何かをしたことが
あると思います。
 
そのとき発揮されていた力は集中力。
 
不安を考えるのではなく、目標のことだけを考える。 
 
目標にだけ集中すれば強くなれると思います。
 
 
 
☆チームの活動とは別に、メルマガ出しました。
  よろしかったら読んでくださいね。
 
「思考のしっぽ。イメージゼロから利益のタネを導く方法」
 
元デザイナーの経験を生かして、私なりの情報発信をしてみようと思います。
 
 
 
  
Posted by ratnao at 20:46Comments(0)TrackBack(1)

思考と集中力

 トップページへ ランキングへ
 
 
思考。
「思い考える」と書きます。
考えていることを現実にする力があります。
 
「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル博士の書いた成功哲学の本。
そのスジじゃあ有名です。 (どのスジだよ。。。)
 
人は想像したことは実現する力を持っている。そして日々考えていることが
現実になる。
 
だから達成したい目標、願望を明確にいつも考えていれば達成できる。
というものです。
 
これ、目標とか願望とか大げさなテーマで考えると力んじゃいます。日常の
ことで考えてみるとわかりやすいです。
 
「今日は帰りにあのラーメン屋に寄って帰ろう!」
目標設定と思考。
 
帰りの道すがら、ラーメン屋のことを考える。
行動と思考。
 
そして到着。ラーメンを食べる。
目標達成!
 
「今度は激辛ラーメンに挑戦だな。ふっふっふっ。。。
次の成功への目標設定。
 
あまりに日常過ぎる例えですが、私はこういう理屈だと思っています。
人は考えたことしかしませんよね?
 
逆に言えば今の現実は、あなたが考えた創り上げた現実。
これは成功の9ステップでも有名な、ジェームス・スキナーさんも言っている
とです。
 
ラーメンは実現できるのに、人生やお金などの目標は実現できない。
 
その理由は何なのでしょう。 時間がかかるからでしょうか。。。
 
そうかも知れません。時間という犠牲を払うその量が違いすぎるから躊躇と
不安生まれるのかも知れませんね。
 
でも手に入れるものの大きさを考えたら、ラーメンにかける時間で人生やお金
目標を達成しようというのは虫が良すぎるだろうというのもうなずけます。
 
人気のマンガで鋼の錬金術師というのがありますが、この物語の中で「等価
交換の掟」ってあります。自分が望むものと同等のものを差し出さなければ
錬金できないって掟です。  ふっ、深いです。
 
人は不安を育てるのが得意です。それでも不安を乗り越えて何かをしたことが
あると思います。
 
そのとき発揮されていた力は集中力。
 
不安を考えるのではなく、目標のことだけを考える。 
 
目標にだけ集中すれば強くなれると思います。
 
 
 
☆チームの活動とは別に、メルマガ出しました。
  よろしかったら読んでくださいね。
 
「思考のしっぽ。イメージゼロから利益のタネを導く方法」
 
元デザイナーの経験を生かして、私なりの情報発信をしてみようと思います。
 
 
 
  
Posted by ratnao at 20:46Comments(0)TrackBack(1)

2005年09月26日

毎日の中にある望みへの行動

 トップページへ ランキングへ
 
会社の人との何気ない会話。
 
「やっぱ、月曜はだるいよね〜」と声をかけられました。
でも、朝起きて「うん!今日は定時であがろう!」と決めたら体が
軽くなったんだそうです(笑)
 
発想の転換、セルフイメージとはちょっと違うかも知れませんが
ピシッ!と決めることで体が動く。
 
「望むことを決めたとき、人は行動できるんだ」
 
と再確認した朝のひとコマでした。
 
「よし!じゃあオレも定時!」という流れにはあえてしませんでした。(^^)
 
 
☆ちょっとお知らせ
個人的にメルマガ出しましたぁ〜。
よろしかったら読んでくださいね。
 
「思考のしっぽ。イメージゼロから利益のタネを導く方法」
 
元デザイナーの経験を生かして、情報発信してみようかと。。。
 
 
 
  
Posted by ratnao at 21:07Comments(0)TrackBack(1)

2005年09月09日

新しい習慣

 
 
前回、「逃げる習慣」をり返すことで強い力を持ってしまう。
ということをお伝えしました。
 
キーワードは「意思をもって意思制す」
 
具体的には、「人は苦痛から逃れようとする」このプログラムを逆手に取る。
 
逃げても逃げてもついて来る問題。
「この解決されない問題に付きまとわれること自体が苦痛!」
と思ってみるんです。
 
「逃げる習慣」という悪習をやめると自分の意思によって決めます
 
そうしたら次は、「解決する習慣」を始める。習慣になるように繰り返しはじめ
続けるんです。 強い力になるように。
 
「解決する」手段は、その問題に応じて様々だと思います。
 
例えば仕事の解らないことが問題なら調べればいいし、知っている人に聞けば
いいですよね。しかし解らないまま自分なりに事を進めてしまい、後で問題にな
ったり、手戻りになっしまう。
 
こんな経験ありませんか?
 
解らない(不安)なまま進んでしまう。
一見立ち向かっているように思われますが、逃げる習慣でもあるんですよね。
 
少し話がそれました。 戻しますね。
この「解決する習慣」。つまり新しい習慣ですが、続けていくことが苦痛に思え
てくる時期が必ず来ます。 ここで「逃げる習慣」が目を覚まします。
 
このときに冷静な思考、判断ができるかどうかです!
 
ここで止めたら何も変わらないことを忘れないでください。
 
今までと同じことをしていたら、今までと同じ毎日です。
 
違う毎日を望むなら、違うことをしなければなりません。
 
「違うこと」=「新しい習慣」をはじめることで、新しい、違う毎日が始まります。
 
 
 
 
☆ちょっとお知らせ
個人的にメルマガ出しましたぁ〜。
よろしかったら読んでくださいね。
 
「思考のしっぽ。イメージゼロから利益のタネを導く方法」
 
元デザイナーの経験を生かして、情報発信してみようかと。。。
 
 
 トップページへ ランキングへ
  
Posted by ratnao at 20:07Comments(0)TrackBack(0)